エンタメ

内村光良がイッテQ降板で打ち切り!?ヤラセやマンネリも原因か?

内村光良がイッテQ降板で打ち切り!?ヤラセやマンネリも原因か?

バラエティ番組「イッテQ」のMCをしている内村光良さんが番組を10月に降板すると話題になっています。

内村さんの決意は固いそうで、番組が終わる可能性もあるのではないと言われています。

内村光良がイッテQ降板で打ち切りか?

番組内ではバービーさんやみやぞんさんが怪我をすることもありました。

その時には内村さんは泣きながら番組幹部に「仲間を傷つけないでほしい。危険なロケは俺がやる」など言っています。

制作しているスタッフとの間に大きな溝ができているように見えます。

また2018年には「やらせ疑惑」で週刊文春に取り上げられました。

宮川大輔さんが参加した祭りは存在してないなど、ヤラセ疑惑が大きく取り上げられました。

内村光良がイッテQ降板はヤラセやマンネリが原因?

宮川大輔さんが参加した「橋祭り」は文春の記事内で「そんな祭りは存在しない」と「ヤラセ疑惑」を指摘されています。

また2017年に放送された「カリフラワー祭り」もヤラセ疑惑が報道されました。

こうなっては番組がヤラセと世間の方は思ってしまうので、視聴者を裏切った形になってしまいます。

番組内でも「お祭り」は人気企画なので、楽しみにしている視聴者が多くいると思います。

しかし、ヤラセで面白くしていたのであれば、また話は変わってきますのでタレントさんとスタッフ側で伝えられていない事も多くあるのかもしれません。

ヤラセ報道が大きくあったため、全てが「ウソ企画」に見えて世間では受け入れることができなくなります。

みんな頑張っていたのに残念としか言いようがありません。

番組ではイモトさんや出川さんが体を張って大きく成長したなとは思います。

そんな芸人たちが信頼を寄せている内村さんの存在は大きい。

視聴者は少なくとも困難を乗り越えた一皮むけたイッテQを今後も見たいはず。

ネット民の声