Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
エンタメ

岡田准一と宮崎あおいの新居は神社!?写真や画像は?武家屋敷みたい?

岡田准一と宮崎あおいの新居は神社!?写真や画像は?武家屋敷みたい?

岡田准一さんと宮崎あおいさんが都内の高級住宅街に5億円とも言われている豪邸を完成させたと話題になっています。

新居の外観が神社や武家屋敷みたいと話題になっていますが、どのような豪邸なんでしょうか。

 これまでの報道によれば、敷地面積はおよそ200坪。土地価格だけで3億円。そして、
建坪100坪以上といわれる地下1階、地上2階建ての住宅は、樹齢数百年クラスの木材がふんだんに使われた純和風の木造建築で、
一見、戦国時代の武家屋敷のようにも見えるという。建築費は2億円で、総工費5億円は下らないそうだ。 
           Livedoorニュース

岡田准一と宮崎あおいの新居は遺跡跡?


岡田准一さんと宮崎あおいさんの新居は世田谷区なんですが、世田谷区には多くの遺跡が
あることで有名みたいです。

世田谷区には、旧石器時代、縄文時代、古墳時代の遺跡も発見されています。

また世田谷区だけで約330箇所も発見されています。

新居の場所に遺跡が発見されたことから、建築が遅くなりましたが現在のところ何遺跡の物かは詳細が公開されていません。

岡田准一と宮崎あおいの新居は神社外観?

新居の外観は特徴的で神社みたいな屋根をしているようです。

砦のようにも見えるとも情報がありますが、岡田准一さんのこだわりが見えるようにも思えます。

また岡田准一さんは建築マニアな一面もあるようで、設計を何度も変更し建築が遅くなったともあります。

岡田准一と宮崎あおいの新居の写真や画像は?


新居が神社や武家屋敷と言われていることから、イメージ的にはこんな雰囲気もあるかも
しれません。

現在のところ新居の写真や画像は公開されていません。

またわかり次第追記してまいります。

ネット民の声