Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
スポーツ

久保建英がレアルに移籍はまだ早い?

久保建英がレアルに移籍はまだ早い?

18歳日本代表の久保建英選手がFC東京からスペインの名門レアル・マドリーに
移籍しました。

サッカー日本代表のMF久保建英(たけふさ)(18)が所属先のJ1・FC東京を退団し、スペイン1部リーグの名門、
レアル・マドリードに移籍することになった。両クラブが14日、発表した。3部リーグ相当のBチームからスタートする。5年契約で年俸は2億円超とみられる。 
                  毎日新聞

久保建英がレアル移籍は早すぎる?

久保建英選手が移籍するのにあたって反対に移籍はまだ早いという声も多くあります。

レアル・マドリーでの契約金は?

スペイン紙でも報道がありましたが、契約期間は5年間で年俸約2億円となっています。

移籍金は約2億4000万円になります。

メディカルチェックも済んでおり、契約書にサインをするのみとなっています。

早ければ14日にはレアルに加入します。

バルサではなくレアルを選んだ

日本代表MF久保建英は13歳の時にバルセロナの下部組織を離れてた後も定期的に訪れ関係は良好でした。

移籍する時はレアルとバルサかと言われていましたが、契約内容の違いでライバルであるレアルに移籍しました。

レアルは年俸約2億5000万円を提示しバルサは約3125万円を提示し、金銭面で大きな開きがありました。

ネット民の声