Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
ニュース

「高知・香南」海水浴場で60歳男性死亡!原因や事故の場所はどこ?

「高知・香南」海水浴場で60歳男性死亡!原因や事故の場所はどこ?

高知県香南市にある海水浴場で60歳男性が海に浮いているのが発見され死亡が確認されました。

病院に運ばれましたが、男性の死因はわかっていません。

海水浴場で男性死亡の原因は?

60歳男性の名前は奥田殻さん海水浴場で泳いでいたと思われますが、何らかの原因で亡くなられました。

現在、日本の近くには台風が発生しており波がやや高めになっています。

いつもは穏やかな海水浴場なんですが、台風の影響で全く違う波になるので、海水浴を楽しむ方は遠くまで行かないようにしてください。

海水浴場はどこ?

香南市にある海水浴場は「ヤ・シィパーク」です。

ここは高知県では夏になると人気ある海水浴場になります。

しかし、台風が接近しているとのことで全く違う海になるので注意してください。

全国の海水浴場も波が変わると思うので注意が必要です。

ネット民の声

男性の口コミ
男性の口コミ
昔は子供は浮き輪、大人でも泳ぎに自信なければ浮き輪です。
今はライフジャケットがあるので必ず、着用すべき。今日の
ように既に台風の影響でうねりが大きい場合、波が小さくて
も注意すべきで遊泳禁止区域は入らず、浅瀬で遊び体を焼く
程度しかできないと思います。また酒飲んで海に入るなんて
のは、もってのほかです。 
女性の口コミ
女性の口コミ
親も子も、海の波とか川の流れとか、たぶんどれほどの力があるのかを想像出来ていないのかな。
初めて事故に遭うまでは、まさか自分が事故に遭うとは思ってないのと一緒で。
それから、遊泳禁止のところは当然だけど、泳いでもいいところでも十分危険が伴うことをもっと現地でもアナウンスした方がいいのかもしれない 
男性の口コミ
男性の口コミ
幼少期に危険認知を学ばないと、ここで無事でも将来事故に巻き込まれる可能性が高い。

無事に大人になっている人の大部分は、意識的に危険を避けてるはず。
ある程度分別付く年齢なら、あとは親の教育が重要と言える。 

女性の口コミ
女性の口コミ
お盆中は連れて行かれると聞いたことがあります。台風も来るので、川や海はやめた方がいい。
大勢で行くと、話に夢中になっているうちに見失うことがあるから、子ども一人に大人が一人付くくらい神経質になった方がいいと思う。 
男性の口コミ
男性の口コミ
自分は地元の川で友釣りをしているのでよく分かりますが、川を舐めている人が非常に多いと思います。
実際に川に入れば分かりますが膝ほどの水位でも流れがあるところでは立っているのが辛いです。腰ほどになれば流されるのが当たり前なほどなのに…
地元でも今は育成会での川遊びは無くなっています。川や海のリスクを知らない人が多くなっているんでしょう。 
女性の口コミ
女性の口コミ
仕事上、海に潜ることがあります。
幼い頃から潜ることはなれていても、着水すると同時に危険があることを一度も忘れたことはありません。恐怖心っていうものでしょうか。もし、、、を想像してしまうのです。本能なのかもしれませんが。 
男性の口コミ
男性の口コミ
この60歳の男性は、もしかしたら急に心臓発作などが起きたのかもしれない。元気に見えても、少し沖で水温が低かったりすると、急な心臓発作が起きることはある。  
女性の口コミ
女性の口コミ
不幸な事故ですけど、防げるでしょう。
わざわざ海にいく必要がどれほどあるのか、台風が発生している影響考えていかないという選択肢が浮かばないのか不思議。